ピルとアクセサリーとニキビについて

ピルと聞くと、避妊薬というイメージを持っている人も多いでしょう。しかし、実はこの薬は避妊だけでなくニキビの治療にも役立つということです。ちなみに、ニキビの主な原因は男性ホルモンの過剰分泌とされています。男性ホルモンには皮脂の分泌を促進するという作用があるため、ニキビの治療にはホルモンバランスを整えることが効果的です。ピルはエストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンが配合されており、服用することで体内の女性ホルモンの量を増やすことができます。女性ホルモンを増やすことで避妊できることはもちろん、ニキビの発生を抑える効果や既にできているニキビを改善する効果も期待できるのです。女性ホルモンの1つであるエストロゲンには、皮脂の分泌を抑えて綺麗な肌を保つという働きがあります。ピルを服用すると体内のエストロゲン量が増えるため、ニキビのできにくい肌を保つことができるでしょう。顔や背中などは問題ないのに、首周りにだけニキビができて悩んでいるという人もいるかもしれません。専用の化粧品を使ってもなかなか治らないこともありますが、実は首周りのニキビはネックレスなどのアクセサリーが原因となっていることがあります。人によってはアクセサリーの素が肌に合わないこともありますし、肌荒れや吹き出物などの肌トラブルを引き起こしてしまうこともあるのです。金属アレルギーというものを聞いたことのある人も多いでしょう。これはアクセサリーなどで使われている金属が原因となるアレルギーのことであり、症状が軽い場合は吹き出物や痒みなどが起きることもありますし、症状が重くなると赤く爛れてしまうこともあります。気になる場合はアクセサリーを少しやめてみると良いでしょう。

ページトップへ